八千代工業の採用情報

自動車部品メーカー求人TOP >> 人気の自動車部品メーカーの採用情報 >> 八千代工業

八千代工業の採用情報

八千代工業はホンダ自動車系列の自動車部品メーカーとして、燃料タンク、そしてサンルーフの開発から生産に至るまでを手掛けています。1953年創業の半世紀以上に渡る歴史から、自動車作りを総合的に考える技術とノウハウを蓄積しています。近年の自動車部品メーカーの海外進出の流れに乗り、タイ、インド、ベトナム、ブラジル、ドイツ、アメリカ、メキシコなど、海外15カ所に拠点を置き、グローバル事業を展開しています。八千代工業独自の高い技術力は、ホンダ自動車のみならず国内外の自動車メーカーから信頼を勝ち得ています。

八千代工業では、顧客第一を徹底し、社員全員が一致協力してグローバルに通用する信頼性の高い製品提供を心がけています。これまで得てきた評価に甘えずに、製品品質は絶対に妥協しない企業体制が構築されています。常に品質向上を目指し、現場で働く技術者をはじめ企業レベルで品質の底上げに力を入れています。また社会からも企業・製品の存在価値を認められ、期待される企業づくりを行っています。ここ数年で変化している顧客ニーズに対応して、大量生産から少量特殊生産へと転換し、付加価値のある事業展開を行っています。

毎年10〜20名程度の新卒者を採用し、国内を中心に配属しています。研究や開発、設計に関わる技術部では主に理工系専攻が必要になります。経理などを行う事務職も毎年若干名の採用が行われています。大学・大学院卒での初任給は約20万円前後が相場になります。その他に時間外手当・技能手当・家族手当などが加算されます。週休2日制を採用し、年間休日122日とプライベートの時間もしっかりと取り分けることができるのも魅力的なポイントです。また業務上必要とされる、玉かけ、フォークリフト免許、CATIA(設計)などの免許や幅広いスキルを身につけることができます。

入社後には、さまざまなプロジェクトに参加することで、経験と実績を積むことができます。経験の少ない若い時にも、自分のやる気と意志があるならば、色々な分野でチャレンジし可能性を拡げることができます。多くの社員が、八千代工業で経験を積むことが自分の力になっていることを実感しています。そのため、就職することを目標とするのではなく、入社後にどのような業務であったとしても、さらに成長することを明確なビジョンとして持つことが大切です。八千代工業では自動車技術に関わる知識はもちろん、あらゆる技術や知識を習得できる環境が整っています。

自動車部品メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
マイナビエージェント 無料 全国


TOP

自動車部品メーカーの転職の基礎

条件別の自動車部品メーカーの求人

人気の自動車部品メーカーの採用情報


Copyright (C) 2015-2017 自動車部品メーカー向け求人ナビ All Rights Reserved.