豊田自動織機の採用情報

自動車部品メーカー求人TOP >> 人気の自動車部品メーカーの採用情報 >> 豊田自動織機

豊田自動織機の採用情報

豊田自動織機は愛知県刈谷市豊田町に本社を置く自動車部品メーカーです。世界的な日本の自動車メーカー、トヨタ自動車はもともと豊田自動織機の自動車部が独立したものであり、現在も豊田自動織機はトヨタ自動車の一部車種の組み立て、トヨタブランドでのフォークリストの生産や販売などに携わっています。創立以来、事業内容と生産拠点を拡大し続けており、特に、フォークリストとカーエアコン用コンプレッサーのシェアは業界トップです。

豊田自動織機の新卒採用では技術職と事務職の求人募集を行っています。また、技術職は研究・開発、生産技術、製造技術、システム開発、品質管理、知的財産、環境など、事務職は国内外の営業や調達、生産管理に企画調査、法務や知的財産、環境、システム開発に加え、経理・財務や人事などの業務を担当します。当年度の短大、高専、大学、大学院卒業見込みの方、または、三年以内の既卒者ならば誰でも新卒採用に応募することができ、学部は不問です。勤務地は本社の他、国内や海外の事業所など広範囲に及びます。また、豊田自動織機では将来の希望やローテーションについて上司と半年ごとに話し合う面談制度、仕事と家庭の両立を目指す両立支援制度などを導入しており、とても働き易い職場環境があることで知られています。入社3年後の定着率は90パーセント以上、平均勤続年数は15年以上です。

豊田自動織機ではサマーインターンシップやウィンターインターンシップなど、インターンシップを毎年行っています。開催場所は愛知県にある各拠点です。大学院生、大学生、短大生、高専生であれば誰でも参加することができ、豊田自動織機の仕事の内容や職場の雰囲気を体感することができます。仕事の報酬はありませんが、交通費や昼食費は支給しており、また、遠方に住んでいて通勤が困難という方には宿泊施設を無料で提供しており、費用の心配を必要はありません。インターンシップには毎回、20名から30名の方が参加しています。

豊田自動織機では、自動車および産業用エンジン開発、車載電子機器の開発、電池制御開発などの中途採用も行っています。中途採用の対象となるのは基本的に大卒以上の学歴保持者であり、かつ、募集職種の職務経験を持つ方です。ほとんどの中途採用では対象年齢を35歳以下に設定しており、経験の他、体力と気力のある人材を求めています。選考は履歴書による書類選考、適性検査、二回の面接を通じて行われます。

自動車部品メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
マイナビエージェント 無料 全国


TOP

自動車部品メーカーの転職の基礎

条件別の自動車部品メーカーの求人

人気の自動車部品メーカーの採用情報


Copyright (C) 2015-2017 自動車部品メーカー向け求人ナビ All Rights Reserved.