日本発条(ニッパツ)の採用情報

自動車部品メーカー求人TOP >> 人気の自動車部品メーカーの採用情報 >> 日本発条(ニッパツ)

日本発条(ニッパツ)の採用情報

日本発条株式会社は、「ニッパツ」や「NHKニッパツ」などの愛称で知られる、バネや自動車のシートをおもに製造する自動車部品の製造メーカーです。1939年の設立以来、バネの開発では常に先駆者であり、自動車の懸架バネのシェアでは世界でもトップクラスです。さらには情報通信の分野にも進出し、精密部品のシェアでも世界的なメーカーです。

日本発条の新卒採用では、技術系総合職と事務系総合職を募集しています。理系出身者が技術系、文系出身者が事務系に分かれており、技術系では研究開発、製品設計、生産・製造技術、品質管理などに、事務系では営業、生産管理、経営企画・人事・経理・法務・購買などの事務、システム管理などに携わります。なお、技術系総合職は機械、電気、電子、物理、化学などの専門分野を専攻していることが応募条件になりますが、事務系総合職は理系学部卒業者でも応募可能です。勤務地は、横浜の本社以外に、工場のある厚木、伊勢原、群馬、伊那、駒ヶ根、豊田、滋賀、野洲や、営業所のある北関東、浜松、名古屋、大阪、広島、福岡に加え、南北アメリカや、スペイン、ハンガリー、オランダなどのヨーロッパ、中国、インド、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピンといったアジア諸国など、海外の関連会社にまで広く及んでいます。外国語・異文化研修があり、派遣先の海外地域でも働きながら語学やその土地の慣習が学べるサポート体制があるので、海外で働いてみたいという人には大きな可能性を感じさせる求人です。

日本発条の中途採用は、ホームページにキャリア採用の専用コーナーが設けられており、職種や勤務地によって希望の求人に応募できるようになっています。時期によって募集が行われる職種や勤務地はまちまちですが、自動車用の懸架バネやシートの開発に携わる仕事が中心で、職種に応じた実務経験があることが応募資格になります。採用された工場や営業所によっては、転居の必要がある場合もありますが、会社が社宅や寮を用意してくれるようです。選考は、書類審査、筆記試験、適性検査、小論文、役員による面接というプロセスを経ます。

日本発条では、例年30〜40人ほどのキャリア採用があり、部長クラスでも約20%が中途入社です。入社後に充実した研修が実施されるので、新卒採用者とのハンデは一定期間を経過した後ではほとんどありません。世界でもトップクラスの技術力を誇る企業ですので、自動車分野でモノ作りに携わりたいという人には非常に人気のある企業です。

自動車部品メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
マイナビエージェント 無料 全国


TOP

自動車部品メーカーの転職の基礎

条件別の自動車部品メーカーの求人

人気の自動車部品メーカーの採用情報


Copyright (C) 2015-2017 自動車部品メーカー向け求人ナビ All Rights Reserved.