カルソニックカンセイの採用情報

自動車部品メーカー求人TOP >> 人気の自動車部品メーカーの採用情報 >> カルソニックカンセイ

カルソニックカンセイの採用情報

カルソニックカンセイは埼玉県さいたま市北区日進町に本社を置く自動車部品メーカーです。1938年に日本ラヂヱーター製造株式會社として創立し、自動車用のラジエーターは現在でも主力商品の一つとして数えられています。

カルソニックカンセイの新卒採用では技術系総合職と事務系総合職の求人募集を行っています。技術系総合職では研究開発や設計、実験、また生産技術、生産管理、そして品質保証やITなど、事務系総合職では営業、購買、経理、人事などの業務を担当します。なお、技術系総合職は機械系や電気・電子系といった理系の学部学科が募集対象ですが、事務系総合職であれば全学部全学科からの応募が可能です。なお、新卒採用は自由応募、または、学校推薦応募によって行います。また、新卒採用には新卒者だけでなく、既卒者も同一の条件で応募することができます。

初任給は大学卒が20万円程度、大学院卒が22万円程度となっており、自動車部品メーカーとしては一般的な水準です。また、カルソニックカンセイは福利厚生が充実しており、家賃補助制度、持株会、財形貯蓄制度などを取り入れているため、効率的に貯蓄を行うことができます。

カルソニックカンセイではインターンシップを実施しています。インターンシップに参加することでカルソニックカンセイの業務内容や職場環境、カルソニックカンセイならではの取り組みなどについて肌で体験することが可能です。また、インターンシップには、設計・開発・実験体験コース、生産管理体験コース、事務系体験コースの合計3コースが用意されており、毎回20名前後が参加しています。また、こちらは不定期ですが、海外で活躍できる若者の育成を目的として、海外でのインターンシップも行っています。

勤務地には埼玉にある本社、国内の工場や事務所や開発・研究センターの他、北南米、ヨーロッパ、アジアなど、計16ヵ国の海外拠点も含まれます。グローバルに事業を展開しているカルソニックカンセイでは文系、理系を問わず、海外で活躍するチャンスがあります。英語力が求められるので、英検の資格を持っていたり、TOIECの点数が高いと選考に有利です。また、人材育成制度にはメンター制度、キャリア開発プログラム、階層別研修、技術教育といった一般的なものの他、語学研修や異文化教育なども取り入れています。海外出張も多いため、カルソニックカンセイには働きながら英語力を向上させることができる職場環境があります。

自動車部品メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
マイナビエージェント 無料 全国


TOP

自動車部品メーカーの転職の基礎

条件別の自動車部品メーカーの求人

人気の自動車部品メーカーの採用情報


Copyright (C) 2015-2017 自動車部品メーカー向け求人ナビ All Rights Reserved.